So-net無料ブログ作成

James Taylor:『Sweet Baby James』『Mud Slide Slim And The Blue Horizon』『One Man Dog』 [紙ジャケCD]

James Taylorの2度目の紙ジャケ化です。
前回の紙ジャケは数枚買ったのですが友人に貸し出ししたところこともあろうに(||| ̄▽)/ゲッ!
無くしてしまいそれから私のコレクションにはワーナー時代のJames Taylorの作品が無い状態が続きました・・・それからは大切なレコードやCDは貸さないぞ!と思いました(`δ´)
そんなかんだでようやく再発されたJames Taylorの紙ジャケ今回はとりあえずワーナー時代初期の3タイトルを買い直ししました。
jt_01.jpg今回の期待は音源が2010年デジリマ+SHM-CDであること最新デジリマとの相性の良いSHM-CDですから前回不満を感じた面も解消出来ているか?期待が膨らみます。ざっーと聴いたところではかなり音がクリアに感じる点、奥行きのある低音、心地よいアコギの鮮度高い弦音など2010年デジリマ+SHM-CD効果は十分に感じられますね(*^ー゜)v
jt_02.jpg
それにしてもJames Taylorはワーナー時代が一番いいですね・・・アップル時代でもそれなりの完成度はあったが音の面の詰めがまだ課題的にあるように感じますし。コロムビア時代は逆に洗練されすぎて私的には面白くない感じがします。やはり名盤『Sweet Baby James』に続く『Mud Slide Slim And The Blue Horizon』『One Man Dog』は素晴らしいの一言ですね。
今回の再発化ではジャケットは前回どおりA式を採用しています。私的には英国仕様で出して欲しかった気はしますが、、、やはり米国盤がオリジナルということなのでしょうかね。
jt_03.jpg
ワーナーミュージックはユニバーサルミュージックとは違いCDレーベルもオリジナル盤どおりオリーブ(グリーン)レーベルを復刻させてくれているのが嬉しいですね(´_ゝ`)
ジャケット、帯、インサート、インナーバックと全て復刻されています。この辺はワーナーミュージックさんの紙ジャケへのこだわりを感じます。価格も前回より少し高くなりましたがSHM-CDで2500円は良心的ですね(^∀^)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 2

kuwa

こんにちは。ご無沙汰です。以前に取り上げられていたニールヤングもまだ買ってません(在庫なし・・・)

JTのワーナー初期。ギブソンのJ50の音が好きで、お気に入りです。

ワンマンドックのB面1曲目のダニークーチのギターとサックスが絡むところが素晴らしいです。来るんですよね・・・セクションのメンバー。。見たいなぁ~
by kuwa (2010-04-16 11:36) 

tetsupc2

kuwaさん毎度です!
>ギブソンのJ50の音が好きで、お気に入りです。
そうですね~これ聴くとJ50がほしくなるんですよね・・・
弾けないくせに←私。
特にワーナー時代のこの3枚は絶対に外せない名盤ですよね。
本当はアナログ・オリジで欲しいのですがね、、、
by tetsupc2 (2010-04-17 23:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る