So-net無料ブログ作成
検索選択

T2:『T.2.(2nd)』 [T2]

今夜の1枚は・・・
T297年発売『T.2.(T.2.(2nd))』です。
私はファースト・アルバムとなる(以前紹介した記事はここをクリック⇒)It'll All Work Out in Boomlandは所有していますが、このセカンドアルバムは所有してなくずっと探していましたがなかなか物が無く半ば諦めていました。ところが最近ヤフオクで見つけて今回めでたく手にすることが出来ました。少し高めの金額だったのですがこれを逃したらもう出てこないのでは・・・と思い購入しました。

コンディションはジャケット、盤ともNM(ニアミント)と記載されていたとおり極美盤で大満足です。
DSC02201.JPG
T270年にファースト・アルバムとなる『It'll All Work Out in Boomland』を発表プログレ・ハードロックのバンドとして少しジャズ寄りでなおかつプログレ、ハードロックと3つの要素をもったトリオ編成のバンドでした。

しかし、その後セカンドアルバム製作途中で解散となりこのセカンドアルバムはそのままお蔵入りとなった音源を97年に晴れて日の目を見ることとなりリリースしたアルバムが今回紹介の『T.2.(2nd)』です。
DSC02202.JPG
英国B級HRの雰囲気がたまらなく、そしてテクニカルな演奏力が素晴らしいアルバムです。
ファーストアルバム『It'll All Work Out in Boomland』ほどの完成度はないですがそれでも聴きごたえあるアルバムです。
DSC02203.JPG
アナログ盤は97年リリースなのですが何と!MONOヴァージョンの太い音源で迫力あるサウンドで聴けます。
英国オリジナル盤 ESSEXレーベル 1019 LP
DSC02204.JPG
ファーストアルバムと比べるとかなりJAZZの要素は無くなりプログレ・ハード的となるサウンドになっています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る