So-net無料ブログ作成
検索選択

The Clash:『Give 'em Enough Rope/動乱(獣を野に放て)』 [The Clash]

いや~毎日暑いですね・・・毎回この言葉しか出ません!!
しかし、昨日7日(日)広島vs巨人戦は熱かった!!
9回裏菊池選手のレフトスタンドへの11号ソロホームラン最高!!
新井選手のレフトへのタイムリーツーベースで広島サヨナラ勝ち!!
ここ最近連敗していたのでスカッとしましたね~この調子でカープがんばれ!!

さて、今夜の1枚は・・・
The Clash78年2ndとなる『Give 'em Enough Rope/動乱(獣を野に放て)』です。
DSC02219.JPG
私は77年の1st『(The Clash( 白い暴動)』ほど思い入れのあるアルバムではないのですが、何気なくレコードを漁っていたら見つけたレコードでしかも相場よりかなり安く入手出来ましたので買いました。
DSC02220.JPG
『(The Clash( 白い暴動)』ほど強烈なパンク色はなくなりちょっとポップ色がチラチラしている点が私としては今一つかな?この後リリースされる79年の名盤『London Calling』がThe Clashの最高傑作といわれるだけあってその間にあるこのアルバムは少し地味な感じがしますが、改めて聴くとストレートなロックは素直にカッコいいと今となっては思えますね・・・
DSC02213.JPG
英国オリジナル盤 CBSオレンジグラデーションレーベル S CBS 82431 MAT A-1/B-1
DSC02214.JPG

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

JD

TETSUさん、こちらにもコメントを。

数日前これを読んで、僕もLPを引っ張り出してきて聴いてました。
聴いたのは、ここ数年で2回目かな。

仰るとおりポップ色がチラチラと言うか、僕には強く感じられます。
やっぱり1stが断トツ格好良いですね。
僕は同じ理由で『London calling』にもさほど思い入れがないです。

そうは言え、英国オリジナル盤、良いですね!
僕の英国盤は再発の赤いレーベルです。
by JD (2016-08-15 00:31) 

tetsupc2

JDさん毎度です。
そうですね~私もダントツに1stですね・・・
1stが分かりやすいパンクに対して2ndはロックになっています。
違いは聴けば一目なんですよね、、、この後の『London calling』も純なパンクではない気がしますしこの時期のクラッシュはどうなってる?と言いたくなりますね!とりあえずは安かったのとコレクションとして所有だけです。
by tetsupc2 (2016-08-15 10:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。