So-net無料ブログ作成
検索選択

The Monkees:『Good Times! 』 [The Monkees]

寒い日が続きますね・・・朝が辛いです。
今回は去年入手していたのですが中々紹介出来なかった2016年発売The Monkeesの『Good Times! 』です。
DSC02627.JPG
96年の『JUSTUS』以来20年振りの最新作はデビュー50周年となる記念盤のようです。
DSC02628.JPG
デイビー・ジョーンズ2012年に他界しているので今回は3人のオリジナル・メンバーとなるミッキー・ドレンツマイク・ネスミスピーター・トークという構成ではありますが、何と!嬉しいことに1曲だけ("LOVE TO LOVE"で今は亡きデイビー・ジョーンズのヴォーカルを聴くことが出来ます。)ではありますがデイビー・ジョーンズの歌声が収録されているというモンキーズファンにはたまらないアルバムとなっています。
DSC02631.JPG
付属品は専用カスタムインナースリーヴとなぜか?プレーンスリーヴがもう1枚、ステッカーシート更にはダウンロードカードと豪華です。
DSC02630.JPG
確かにモンキーズでの中心メンバーでありヒット曲はデイビー・ジョーンズのヴォーカルが多かった様に思えますがデイビー・ジョーンズが居なくても『俺たちはモンキーズなんだ!』と言わんばかりに期待に応えてくれているアルバムだと私は思います。
レーベルはライノのカスタムレーベルです。
DSC02626.JPG
内容はモンキーズらしい明るめのポップロック的で決して英国のマージービート風では無い点が好感が持てます。往年のモンキーズファンからは‘らしさ‘が無いと不満の声もありますがどことなく60年代を懐かしく思わす楽曲はやっぱりモンキーズだ!!と感じるアルバムとなっています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る