So-net無料ブログ作成

Foreigner :『Foreigner 40』 [Foreigner]

80年代産業ロックといわれた時期のバンドの代表格は『Journey』『TOTO』『REO Speedwagon』そして今回紹介の『Foreigner』(※他にもありますが・・)です。
そのForeigner77年3月にアルバム『Foreigner』からデビュー以来40年目に40周年記念盤として2017年06月19日に発売した2LP『Foreigner 40』を紹介します。
DSC03055.JPG
2004~8年にはLed Zeppelinのドラマーであるジョン・ボーナムの息子となるジェイソン・ボーナムがドラムスで在籍していたのは有名ですね。

ジャケットのデザインは彼らの81年の4作目アルバム『4』を思わすナイスなジャケット!!
DSC03056.JPG
私は80年代のアメリカン・ロックは結構好きでよく聴きますがフォリナーは圧倒的に『4』が大好きです。特にハードな曲の『Juke Box Hero』としっとりメロディアスな『Waiting For A Girl Like You』は彼らの名曲の2曲です。その2曲と最新曲も含めた2LPは聴きごたえありのベストアルバムだと思います。アメリカのバンドではありますがメンバーは米国人と英国人が混合しているバンドでどこかしら英国ロックの匂いがする点は『Journey』『TOTO』『REO Speedwagon』等とは違う感じがするバンドです。
DSC03057.JPG
ダブルジャケット仕様ですがシュリンクにシールが貼られているのでシュリンクフェチの私はあえて残しています、なので内側はまだ見ていないです("^ω^)・・・
DSC03059.JPG
残念なことにインナースリーヴはただの白無地のもの・・・この辺は40周年なのでオリジナルのものにして欲しかったなぁ~
DSC03060.JPG
レーベルは何となく懐かしさを感じるATLANTICのブラックタイプです。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る