So-net無料ブログ作成
検索選択
Hard Stuff ブログトップ

Hard Stuff:『Bolex Dementia』 [Hard Stuff]

ハード・スタッフの今回は1973年の2nd『ボレックス・ディメンティア』です。
このアルバムも前回同様にブルースを意識した英国HR路線には変わりないのですがファースト・アルバムより完成度がさらに高くなり楽曲の完成度、演奏の充実度ではこちらの方が上でしょうね、、、└(^へ^)┘
Bolex Dementia_01.jpg
ハード・スタッフはこの2ndの発表で解散するようですが私的にはもう少しアルバム出して欲しかった、、、おしいぃ<(-o-)> アルバムとしたら1stよりこちらの方がレアのようです。
Bolex Dementia_02.jpg
ジャケットは表側テクスチャー加工の凝ったものですが直ぐにスレ易いのが難です。
Bolex Dementia_05.jpg
内側は表側の白黒版みたいな感じです、、、しかしこのジャケットいつ観ても気色悪い・・・(^_^;
Bolex Dementia_03.jpg


Bolex Dementia_04.jpg
英国オリジナル盤 Purple Records TPSA 7507 初回はグラモフォンリム マト-2U/-3U これより若い番号あるかも・・・(=ε=)~♪
Bolex Dementia_06.jpg
なぜか?CDではアナログ盤B面からA面と曲目が入れ替えられています、、、なぜだろうか?
本来の並びは以下のとおり
SIDE A
1.Roll A Rocket (Cann)
2.Libel (Gustafson)
3.Ragman (Gustafson)
4.Spider's Web (Cann)
5.Get Lost (Cann)
SIDE B
1.Sick N' Tired (Cann)
2.Mermany (Gustafson)
3.Jumpin' Thumpin' (Ain't That Something') (Cann)
4.Dazzle Dizzy (Gustafson)








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Hard Stuff:『Bulletproof』 [Hard Stuff]

ハード・スタッフ72年発表の1st『バレット・プルーフ』です。
ジョン・カン(g/vo)、ジョン・ガスタフスン(bass/key/vo)、ポール・ハモンド(drm)といったトリオ編成のバンドなのだがこれもイアン・ギランとロジャー・グローバーが参加しているディープ・パープルつながりの英国HRバンド、、、
Bulletproof_01.jpg
パープル・ファンなら絶対おすすめのバンドです。これもエルサレム同様におもいっきりブリテッシュ・ハードしていて渋いです。
Bulletproof_02.jpg
表側のみコーティングのE式Wジャケット
Bulletproof_03.jpg
英国オリジナル Purple Records TPSA 7505  初回はグラモフォンリム マト-1U/-1U
Bulletproof_04.jpg









nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
Hard Stuff ブログトップ
メッセージを送る