So-net無料ブログ作成
The Beatles ブログトップ
前の15件 | -

The Beatles: Live at the Hollywood Bowl [Analog] [The Beatles]

本日、アマゾンで予約していた・・・待望のビートルズの『Live at the Hollywood Bowl
アナログ盤が届きましたキタ━(゚∀゚)━
いや~CDの発売は9月でしたがアナログ盤は予約したのが7月だったのでかなり待たされました(;^_^A
DSC02508.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』を観てきました。 [The Beatles]

本日、時間が取れましたので9月22日から全国上映されている映画・・・
DSC02361.JPG
ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』を観てきました。
こういうドキメンタリー映画って上映期間が短い時があって観ようと思ったときは既に終了~何てならないようにと行ってきましたよ。

平日しかも週始めの月曜日なので映画館はガラガラかな?と思っていたのですがそこそこ観客がいました。来ている方を観れば年齢層が高いですね~まぁリアルにビートルズ世代となるとやはり50代後半から60代となるでしょうから仕方ないですね・・・平日なので一人の方も多くいらっしゃいました。パンフレット(900円)も買おうと思ったのですが既に売れ切れでしたのでガッカリ、、、

映画の本編(109分)+“シェイ・スタジアム”のライブ映像(31分)合計2時間20分ですがあっという間に終わった感じがしました、いや~良かったですよ!!まぁ内容がドキュメンタリーなのでビートルズが好きな方でないと退屈かもしれませんが今までカラー映像では見たことなかった1964年2月ワシントン・コロシアムでのライヴ映像は鮮明なカラー映像でしたこれには感動です!!モノクロ映像でしか見ていないしかも程度の悪い海賊版の映像しか見ていなかったので驚きました。こんな鮮明なカラー映像があるのでしたらぜひ!!Blu-ray/DVDで発売してほしいものですね。

そして終盤の31分はお待たせ!!劇場公開用に4Kリマスターで編集され2Kで劇場上映の伝説の1965年8月15日ニューヨーク“シェイ・スタジアム”がほぼノーカットで上映されたもんですからこれは観に来て良かったー!!のひと言です。
ビートルズファンなら絶対にお薦めですよ!!

恐らく数ヶ月後には映画『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』がBlu-ray/DVDで発売されると思いますのでこの『LIVE AT SHEA』の鮮明な映像が収録されると思うので絶対買い!!ですね。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Beatles:『Live at the Hollywood Bowl』 [The Beatles]

少し遅れましたが・・・
広島東洋カープリーグ優勝V7おめでとうございます!!
いや~長かった実に25年ぶりですよ~感動です。
リーグ優勝が決まったその日は広島は大騒ぎで大変でしたよ・・・
パトカーと救急車のサイレンが夜中まで鳴り響ていました!!
当日の野球中継何と広島では視聴率70%オーバーの様でした・・・
広島県民ほぼ皆さんがテレビに釘付けだったようです、そりゃーそうでしょうね!!
次はクライマックス・シリーズを勝って日本シリーズで優勝だー!!!


さて今回は先日届いたThe Beatlesの『Live at the Hollywood Bowl』です。
ビートルズのオフィシャルでなぜか?CD化されていなかったタイトルですがついに発売されました。
DSC02346.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ringo Starr:『Postcards from Paradise』 [The Beatles]

今夜の1枚は・・・
Ringo Starr15年リリースの『Postcards from Paradise』です。
前回のアルバム『Ringo 2012』から3年ぶりのアルバムとなります。
DSC02124.JPG
実はこれ発売後ずっーと後回しになってしまい買うタイミングを逃したタイトルでした(;^_^A

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Beatles :『With The Beatles』 [The Beatles]

今日の1枚は・・・
久しぶりに出して聴きました。
The Beatles63年セカンド・アルバム『With The Beatles』です。
DSC01722.JPG
これ過去一時期は英国盤、国内盤とで計10枚位持っていましたが今は英国オリジナルのモノ盤3枚とEMI1マークスの1枚の計4枚所有している。
ホント何回聴いただろうか?という位聴いていたが今は殆ど聴いていなかった・・・(;^_^A

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Paul McCartney:『Hope for the Future』 [The Beatles]

ポール・マッカートニーの12インチ・シングル『Hope for the Future』が届きました(^o^)v
DSC01476.JPG
どうやらこれはBUNGIE社制作の話題のコンピューター・ゲーム「DESTINY」のエンド・タイトル・テーマ曲として提供した書き下ろしの新曲のようです。全5曲入りのいわゆる12インチ・シングルアルバムというのでしょうか?全編45回転再生となります。全5曲同じ曲ですが全てアレンジを変えて収録していますので全く別のものに聴こえますw(゚o゚)w

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ザ・ビートルズ・マテリアルVol.4『ジョージ・ハリスン&リンゴ・スター』 [The Beatles]

Vol.1~3まで既に発売されていますが・・・そのVol.4となる
『ザ・ビートルズ・マテリアル ジョージ・ハリスン&リンゴ・スター』がようやく発売されました。
表紙のイラストレイションは今回も浦沢直樹氏、う~んいい感じではないでしょうか?
DSC01361.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『ミート・ザ・ビートルズ JAPAN BOX』買ってしまった~ [The Beatles]

音源は全て09マスター音源、、、分かっております(-Д-\)=3
ただ、ただ違うのは紙ジャケットだけ、、、分かっております(-Д-\)=3
DSC01343.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THE BEATLES ARCHIVE RECORDINGS 1963 [The Beatles]

去年の暮れ12月、iTunesストアで突然ダウンロードリリースされた『Bootleg Recordings 1963』はリリース直後は1500円でダウンロード出来たのですが私が知った時には既に6000円という実に4倍の価格に訂正されていました。iTunesストアでは各曲ともサンプル音源が聴けてこれまた意外に音質がよくその時期に発売された『On Air - Live At The BBC Volume 2』や『Vol. 1-Live at the BBC』に収録に漏れた音源が多数あり魅力あるものばかりでした。
まぁブート音源を聴いていた方(私もそうでした)者からにしては聴きなれた音源も沢山あるものの高音質かつ演奏年代に収録されてしかも過去のブート音源より音質が良ければ欲しくなるものです。
Beatles   Archive Recordings 1963  Revised & Expanded Collector's Edition.png

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

GEORGE HARRISON:『Live In Japan』 [The Beatles]

このアルバムも私はよく聴きます。
いつもはiphoneに入れていますし、普段自宅で聴く場合はSACDで聴いています。
私、実は1991年12月6日(金)広島サンプラザで行われたこのコンサートに行きました。
初めての生ジョージとクラプトンに興奮したのを覚えています。
当時は二度と見ることの出来ない貴重なライヴとなることなど思いもしませんでした。
このアルバムを聴く度に当時を思い出すそんな私の大切な思い出のひとつです。
今日は久しぶりにレコードで聴いてみました。やっぱりジョージは最高ですね。
DSC01240.JPG
光の加減でジョージの顔が浮かぶ少し凝ったジャケ

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Beatles:『THE U.S. ALBUMS』 [The Beatles]

あけまして、おめでとうございます。
とはいっても1月ももう終わりなのでそんな気分でもないですね・・・
久しぶりのブログ、、、もうログインID、パスワードもどれ?やら・・・状態でやっと更新しました。

去年は足の手術、入院、自宅療養と私的には初めての経験でした。
時間はたっぷりありましたので書籍、BD、DVD,CD,レコードと普段ではありえない時間帯で聴いておりました。今もまだ療養中(足に装具を装着しております)です。
あ~あ早く自由に外出かけたいです。

さて、本日届きましたビートルズの『THE U.S. ALBUMS』を夕方から聴いております。
DSC01218.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

George Harrison:『Early Takes Volume 1』 [The Beatles]

ようやくジョージ・ハリソンの『Early Takes Volume 1』アナログ盤が届きました(o^。^o)
このジャケット少し寂しげでクールな表情はジョージらしい感じで私は大好きですよ~
george_harrison_01.jpg
このアルバムはご存じジョージ・ハリスン没後10年の企画として2011年にアカデミー賞監督マーティン・スコセッシにより創られた音楽ドキュメンタリー映画で去年の暮れにはBlu-ray,DVD化して発売されました。私はパスしましたが・・・(;^_^A
george_harrison_02.jpg
今回はその中でも5,000セット限定生産で発売された『リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド コレクターズ・エディション 未発表音源10曲SHM-CD付』というものがリリースされましたがその未発表音源10曲SHM-CDの内容をアナログ盤化したものです。
george_harrison_03.jpg
なんでわざわざアナログ盤?と聞かれそうですがそれはジョージだからFAB4関連だから・・・とコレクターしか分かり様のない理由です。
george_harrison_05.jpg
でも不思議とSHM-CDの平坦な音よりアナログ盤の方がそれっぽく聴こえるからあら・・・不思議。
george_harrison_04.jpg
ピクチャーレーベルもジョージならステキです(^_^)v
私はやはり雰囲気に聴きたいですね、、、ジョージファンは絶対お勧めです(*^ー゜)v

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Paul McCartney:『Kisses on the Bottom』 [The Beatles]

待望のポール・マッカートニーの『Kisses on the Bottom』アナログ盤がアマゾンから本日届きました(^o^)v2007年の『Memory Almost Full‐追憶の彼方に‐』から実に5年ぶりのスタジオ録音アルバムなので楽しみにしていましたよ♪
まぁリンゴの記事でも書きましたが2012年はポールにとって生誕70周年(6月18日)、ビートルズでデビューして来年で50年(10月5日)という節目の年ということもあり新しいポールの取組みが聴ける渾身の一枚でしょう(`⌒´)!!
KISSES ON THE BOTTOM_01.jpg
今回のアルバムはスタンダード・ソングをカヴァーした曲がメインですが見事にジャズテイストあふれる内容でさすがポール上手いですねd=(^O^)=b
KISSES ON THE BOTTOM_02.jpg

KISSES ON THE BOTTOM_03.jpg
アナログ盤は2LPでジャケットはコーティングなしのダブルジャケット、表紙がおしゃれ~(o^。^o)
KISSES ON THE BOTTOM_04.jpg

KISSES ON THE BOTTOM_05.jpg
この人何を歌っても安心感がありさまになります。
KISSES ON THE BOTTOM_06.jpg
歌詞が印刷された専用インナーバックが付属されています。
勿論最近のポールのアナログ盤では当たり前となっているダウンロードカードも付属しています。
KISSES ON THE BOTTOM_09.jpg
アマゾンHPではUS盤となっていましたが私のところに届いたのはEU盤でした(=`ー´=)
レーベルはシンプルなもの・・・でも下手に安っぽいデザインよりこちらの方がいいですね!
KISSES ON THE BOTTOM_07.jpg
盤は最近の定番ズッシリ重い180gビニール( ̄ー ̄)
KISSES ON THE BOTTOM_08.jpg
ポールがこのアルバムの為に書き下ろした新曲2曲を含む全14曲収録で新曲となる2曲はアナログ盤ではSide Twoの4曲目『マイ・ヴァレンタイン』とSide Fourの3曲目とになる『オンリー・アワ・ハーツ』は恐らくシングルカットされるのでしょうかね、、、夜じっくり聴きたくなる雰囲気ある内容です。
2CDのデラックス・エディションはアナログ盤や1CDの通常盤より2曲多い16曲のようですのでCDではこちらが欲しいところですね。しかしこのアルバムは出来ればアナログ盤で聴いてほしい気がします。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ringo Starr:『Ringo 2012』 [The Beatles]

今年に入って新品アナログ盤はこの人からスタートとなりました・・・(^o^)v
そう~リンゴ・スターの1月31日発売『Ringo 2012』です。彼にとって今年はビートルズ正式加入50周年という半世紀ですよ~スゲェ!!アニヴァーサリー・イヤーで特別な年でもありそうですね。実に2年振りのNEWアルバムです。
ringo2012.jpg
地味ながらも勢力的にアルバムを出しているリンゴですがやってくれますね(*^ー゜)v
ざっと聴きましたが毎回ですがリンゴのアルバムは安心して聴けます。とりわけ完成度の高いものではないのですがその人柄がにじみ出る歌声はまさにリンゴならではです。
このアルバムはレコーディングはLAにて行われたようでプロデューサーはリンゴ自身が務め参加ミュージシャンはジョー・ウォルシュ(イーグルス)、ベンモント・テンチ(トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ)、ケニー・ウェイン・シェパード、デイヴ・スチュワート(スーパーヘヴィ、元ユーリズミックス)、ドン・ウォズ、ヴァン・ダイク・パークス、エドガー・ウィンター等ヒズ・オール・スター・バンド・ライヴでおなじみの面々が参加いや~豪華です。
ringo2012_01.jpg
ジャケットはE式ノンコーティング・シングルジャケットでシンプルなジャケットアートはリンゴらしく茶目っ気ある感じです。
ringo2012_02.jpg
専用インナーバックが付属されます。
ringo2012_03.jpg

ringo2012_04.jpg
レーベルはこんな感じ・・・
ringo2012_05.jpg
私が買ったアマゾンではHip-O Recordsレーベルの米国盤でした。HMVでも米国盤の記載がありましたがDU通販ではUNIVERSALレーベルでUKとなっています・・・またアマゾンUKを見るとCommercial Marketingレーベル?(知らないレーベルですねUNIVERSALの間違いでは・・・)とありますのでひょっとしたらこれらがEU盤となるのでしょうかね・・・(・_・?)はて?
2月7日には待望のポールのNEWアルバム『Kisses on the Bottom』も発売されるので年始からFAB4関連スタートとなりそうです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

資料本:『ビートルズUK盤コンプリート・ガイド』 [The Beatles]

既にいつもお世話になっているMASAさんのブログやpink islandさんのブログでも紹介されていますが私も・・・買いました(^_^)v
BOOK_01.jpg
先週の金曜日に何気に寄った本屋さんでいつも通りレココレは出ていないか??と寄ったのですがレココレ以上に興味が湧いたのがこの『ビートルズUK盤コンプリート・ガイド』でした、、、全く知らなかったのですがコレ結構凄いです。過去に出されたビートルズ英国盤ガイドはLPアルバムのみが多かった、、、というよりしか無かった様な気がしますがこれはLPはもちろんのことEP盤、シングル盤まで紹介されているしかもカラーですよ!!しかもこの手の本では3500円(税込)と格安ではないですか~♪これは買うしかないでしょう(v^ー゚)
私は最近はビートルズからかなり外れた感じですがまたビートルズ病が再発しそうです。特に私はEP盤、シングル盤は全く持っていません(BOX物は持っていますが・・・)なのでこの本は今後大いに参考になりそうです、、、というかビートルズ病が怖いです(~ヘ~;)
LP盤は勿論・・・
BOOK_03.jpg
シングル盤もEP盤も御覧の通りオールカラーで見ているだけでニヤニヤしてきます⊂(´θ`)⊃困ったぁ
BOOK_02.jpg
BOOK_04.jpg

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の15件 | - The Beatles ブログトップ
メッセージを送る