So-net無料ブログ作成

Traffic;『The Low Spark Of High Heeled Boys』 [Traffic]

今夜の1枚は・・・
Traffic71年リリース『The Low Spark Of High Heeled Boys』です。
DSC02128.JPG
私はトラフィックのスタジオアルバムの中でも比較的よく聴くタイトルでもあります。

この時期からオリジナルメンバーもスティーヴ・ウィンウッドジム・キャパルディクリス・ウッドの3名となりグループ的にも音楽の方向性が徐々に変化してきた時期で、曲もより長尺になりこのアルバムも片面3曲両面で6曲の収録でトラフィックの音楽がよりスケールを広げたプログレ・ロックまたはジャズロック寄りに変化してきた時期でもあります。

DSC02129.JPG
インパクトある変形六角カットジャケットはこの後の73年リリースの『Shoot Out At The Fantasy Factory』でも採用されメンバーの中ではこの変形六角カットジャケットがお気に入りだったのでしょうかね\(^O^)/

この変形六角カットジャケットには同じく変形六角カットのインナーが付属されていますがこれはこのタイトル専用のものではなく73年リリースの『Shoot Out At The Fantasy Factory』でも一部の盤に使われていましたのでアイランドの汎用インナーとなります。
DSC02130.JPG


このアルバムは英国初回レーベル盤は少なくあまり見かけません・・・┐(-_- )┌
よく見るのはマトリクスが同じA-2U/B-1Uのものですがレーベル記載ILPS-9180の後にA面にはILPS-9180A,B面にはILPS-9180Bと記載されるピンク・リム第2期のものが殆どです。

ピンク・リム(またはパームトゥリー)レーベルは一見同じに見えますが実は年代によって少しづつ違います。詳しくはこちらrecord correctさんHPをご参考下さい。
DSC02131.JPG
この盤は音も素晴らしく太く輪郭の綺麗な音が楽しめます。
DSC02132.JPG
英国オリジナル盤 Island Pink Rim ILPS 9180 MAT 2U/1U
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

カマニャン

こんにちは、質問させて下さい。
先日、「UKオリジナル」と記載されていたピンクリム盤を購入しましたが、後で確かめたらレーベルにAB表記のあるリプレス盤でした(多分、お店の方も分かっていなかったのかも)。
3,500円だったので安いと思ったのですが、リプレス盤だったら別に安い訳ではなかった(笑)
でもマトは全く一緒、スターリング刻印もあって素晴らしい音です。ラミネートのスリーブも一緒。初回盤とさしたる音の違いはないかと思うのですが、どうなのでしょう?
もし違いがないのなら、これをオリジナル盤だと思い込む事にしよう(笑)
by カマニャン (2019-07-04 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。