So-net無料ブログ作成

ブルーレイレコーダーの修理【後編】 [オーディオ・AV機器関連]

今日も広島カープはマツダスタジアムで中日ドラゴンズ戦5-0で快勝です!
これでマジックM2です!!
出来れば明日マツダスタジアムで胴上げが観たい!!!

昨日ヤフオクでポチッたBD-T1100用ブルーレイユニットが早々に届きました。
DSC02301.JPG
部品番号は『BDR-L07SH』です。中身を空けてみるとこんな感じ・・・
DSC02302.JPG
内臓ユニットなので下は基盤剥き出しです。取扱いは静電気で壊さないように注意が必要です!
一応確認『BDR-L07SH』間違い無しです。
DSC02303.JPG

それでは作業開始です、まずはBD-T1100の上蓋カバーを外します。
左右横に丸ネジ大が2個、後ろ側に丸ネジ小が3個外します。
そして上蓋カバーを少し後ろにずらして左右後ろを広げて上蓋カバーを持ち上げると外れます。
DSC02304.JPG
一応装着されているブルーレイユニットの部品番号を確認します・・・あれ?『BDR-L07SH-XP』とありますが大丈夫です、BDR-L07ならば基本的には同じだそうです。
DSC02307.JPG
接続はこの2個のコネクターだけです。
DSC02308.JPG
ブルーレイユニットは4個のネジで固定されていますので外します、ここで注意写真で見て右上側のネジだけ短いので注意します。

2台並べてみる・・・
DSC02306.JPG
ネジ穴位置、コネクター形状も同じであることを確認する。

外した場所に新しいブルーレイユニットを換装させる・・・
DSC02313.JPG
背面の2個のコレクターをブルーレイユニットに差し込むのですが作業スペースが無いので差し込みが少し難しいですがじっくりと確実に差し込めば後は4個のネジで固定すればほぼ完成です。
ここで古いブルーレイユニットからディスクトレイの先端にあるカバーを外して新しいブルーレイユニットにはめ込んで上蓋カバーをはめてネジで留める(逆の作業ですね・・・)これで完成です。
後は電源を入れてテストをして問題なければ終了です。
自分でやると安上がりですね~しかしここで注意です!基本的に上蓋カバーを外した時点でメーカー保証が無くなりますので保証が残っている場合はさっさとメーカーに修理依頼を出しましょう!!

別件ですが・・・
HDD側を見てみると装着されているHDDは一般的デスクトップPCと同じAT互換機用内蔵3.5インチHDDの様です、なので単に大容量のHDDに入れ替えても動作するのか?興味があります。
DSC02309.JPG

ひょっとしたらHDDに専用OS等が組み込まれていたら無理かもですが・・・誰か換装した方いないかなぁ?
DSC02310.JPG

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

naock

BD-T1100のドライブ交換をしようと検索して、たどり着きました。
BDドライブを固定しているネジを外したのですが、狭くてはずせません。写真では簡単そうに外していますが、引っ張り出してもいいんでしょうか?コツがあれば教えて下さい。
by naock (2019-01-07 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。